« 2007年3月24日 | トップページ | 2007年3月26日 »

2007年3月25日 (日)

ただ、君を愛してる

森の緑と湖

玉木宏くんと

宮崎あおいちゃんが

爽やかで

もうとにかく爽やか

宮崎あおいちゃんが

とっても個性的で変わった女の子の役を演じきっています。

髪もボサボサでメガネで

恋には縁が無さそうな女の子なんですが

片思いの恋に落ちて

切なくでも楽しい明るい魅力的な女の子なんです。

でも玉木くんがあおいちゃんに恋するのが遅くって。。。

なんだか

僕の恋愛感にも似ています。

とっても魅力的な女性に好意を持たれても

いつも、気付くのが遅くって。。。

とても(・∀・)イイ!!映画です。

いま、会いにゆきますの市川先生原作ですが

いまあいに勝てます。

宮崎あおいちゃんのヒット作NANAより(・∀・)イイ!!

映画館で見たかったなぁ

初デートで、こんな映画を見たら

確実に恋をします(笑)

ただ、君を愛してる スタンダード・エディション DVD ただ、君を愛してる スタンダード・エディション

販売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
発売日:2007/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッキー・ザ・ファイナル

還暦を迎えた

スタローンが

ボクシング現役へヴィー級チャンピオンとの

試合に挑む映画です。

やっぱりロッキーシリーズは

何も考えなくても見られる気楽さがあります。

ストーリーは

単純ですが、そこが良いではありませんか?

映画評論家さんからは酷評されるかもしれませんが

僕はコレで良いと思います。

それに

ロッキーはいつにもまして、いい人です。

エイドリアンは若くして亡くなりました。

ポーリーは相変わらずいい味出しています。

かなりお爺ちゃんになりましたが。

スタローンの体は、やっぱり年には勝てませんでして

鍛えまくってますが

やっぱりお爺ちゃんの筋肉

でも良いじゃないですか其処も良い味です。

ボクシングシーンでは

相変わらずロッキーがジャブを打たれまくります。

ストレートでダウン3回くらいします。

毎回思うんですが

普通ヘビー級であれだけ打たれたら試合止めますよ(・∀・)ニヤニヤ

そこからいつもの様に

ボディーブローのアッパーで反撃!!!

それも鉄板ネタで(・∀・)イイ!!ですよ。

スタローンの動きはかなり遅くなりましたが

60歳でこんだけやれば

このロッキーの主役を務めるのもいいじゃんか。

それに

対戦相手の役者さんは

現役ライトヘビー級チャンピオン

アントニオ・ターヴァー選手!!

ジャブやストレートがスタローンに軽くですが

絶対当たっています。

下手したら死ぬよ。

マイク・タイソンもゲストで出ます。

何もかも忘れてポジティブな気分になりたいなら

ロッキーシリーズは全てお勧めです。

映画評論家の意見は無視して

単純明快で面白いと思います。

ザ・ベスト・オブ・ロッキー~ロッキー・ザ・ファイナル オリジナル・サウンドトラック Music ザ・ベスト・オブ・ロッキー~ロッキー・ザ・ファイナル オリジナル・サウンドトラック

アーティスト:サントラ,ディエッタ・リトル&ネルソン・ピグフォード,サバイバー,ジェームス・ブラウン
販売元:東芝EMI
発売日:2007/04/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年3月24日 | トップページ | 2007年3月26日 »